そのまんま東知事の人気度効果・国内・海外・エンターテイメント・芸能・テクノロジー・車・音楽・パソコン・オークション・など色々な話題のブログ作成に勤めています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのまんま東知事の人気度効果


「そのまんま効果」が、数字になって現れ始めた。宮崎県知事としての活動を始めた東国原英夫そのまんま東)知事。知事が積極的なPRをした影響で、東京・JR新宿駅近くにある宮崎県物産店「新宿みやざき館KONNE(コンネ)」(渋谷区)の売り上げが、2割増しとなっている

最近のニュースで新しいのが 阪神前監督 星野仙一氏が 
宮崎訪問の機に 知事をたずね そのときも報道陣などが詰めかけ
芸能人の人脈とPR効果の高さに感心しました。

■知事来店に500人殺到
 「1998年の出店以来、少しずつ増えていたが、人出も売り上げも今が最高」
運営する宮崎県物産振興センターの矢野恒章・東京支部営業企画課長は、知事来店のPR効果を喜ぶ。

 知事が来店したのは1月29日。県東京事務所によると、知事の来店は、「官公庁へのあいさつで上京した際、事務所での打ち合わせを急遽(きゅうきょ)変更した」という。

 当日は、知事の来店に合わせて、約500人の一般客と約50人のマスコミが殺到。知事自ら法被(はっぴ)を着て産品をPRする様子は、全国に報じられた。

■軽食コーナーに行列
 効果はテキメンで、それまで平日で約80万円、休日で約100万円だった1日あたりの売り上げは2割増しに。来店者数も、平日約2000人、休日約5000人だったのが、それぞれ2割ほど増えている。食事時には、軽食コーナーに行列ができるほどの活況を呈している。

 特に売れ行き好調なのが、名産の地鶏とキンカン。地鶏は、知事の来店後2日目の1月31日は在庫がなくなり、一時的に品切れ状態となった。鳥インフルエンザ発生による売り上げ減を懸念する県にとっては、思いがけない朗報だ。

 矢野課長は、「1日50万人が店の前を通り、1人1円の宣伝効果があるとすれば、1日50万円のPR効果になる」と、そのまんま効果のそろばんを弾く。

 一方、追い風を生かし切っていないところもある。

 JR大阪駅前の宮崎県事務所(大阪市北区)には、物産コーナーがあるが、ビルの9階にあるため客は少ない。「『地鶏が買えるか』といった問い合わせはあるが…」と担当者。事務所では、「3月には滋賀県彦根市のスーパーで、物産PRイベントがある。今年はぜひ知事に来てもらえたら」と話している。

 「宮崎のトップセールスマンになる」と公言する東国原知事。県庁内では「すでに億円単位の宣伝効果でている」という指摘もあり、多忙なスケジュールの合間を縫って「宮崎に来んね(来てね)」と呼びかける機会は、今後もありそうだ。(井田通人)

                  ◇

■CM効果165億円、電通試算
 東国原知事は5日の会見で、就任した1月23日から同29日までの間に、民放キー局5局の系列局とNHKに露出したことによる宣伝効果が、約165億円になることを明らかにした。知事は計8万875秒(約22時間)出演。電通が露出時間をスポットCM料金に換算した。「ほかのメディアの宣伝効果を足せばもっと多くなる」(県秘書広報課)という。

無所属当選で 地元住民の指示は絶大なるものなのだろう
一時的な フィーバーぶりでなく 長期に及んで 今までの人脈を
フルに活用して 時の人にならないよう頑張って欲しい
フレーヾ( ̄0 ̄ゞ)( 尸ー ̄)尸_フレー

引用:iza

スポンサーサイト
Copyright © Hot Times All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。