恋の行方も携帯しだい?!・国内・海外・エンターテイメント・芸能・テクノロジー・車・音楽・パソコン・オークション・など色々な話題のブログ作成に勤めています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋の行方も携帯しだい?!


■「口説く手段」も28%

 携帯で得たニュースをデート時の会話のきっかけに使ったり、無礼な携帯マナーが別れる理由になったり。携帯電話は恋愛にさまざまな影響を与えているようだ。
 テキストメッセージは恋愛ツール--バレンタインデーを前に、AT&T傘下のCingularWirelessが2月9日、米国の1006人を対象とした調査報告を発表した。


報告によると、恋人や配偶者とテキストメッセージでコミュニケーションをとるとの回答が33%で、前年の調査から6ポイント増加した。この数字は、既婚者、交際相手がいない人では30%にすぎないのに対し、現在交際相手がいる人では59%と高くなっている。また、誰かを口説くのにテキストメッセージを使うとの回答は全体の28%に上った。
 デート中の携帯電話の利用については、回答者の38%が「大切なディナーの席で、相手が電話に出たことがある」と回答。自分自身が電話に出たことがあるとの回答も31%だった。また、8%が交際相手の携帯マナーの悪さが理由で別れたことがあると回答。「付き合う相手を、使っている携帯で判断したことがある」との回答も6%あった。
 一方、17%が「気まずいデートの時、携帯に助けられた」、12%が「テキストメッセージのニュースを、デートの会話のきっかけにしたことがある」と回答している


1人一台の携帯ユーザー 使い方もそれぞれ・・・
携帯で告白したり分かれたり 好感が持てたり マナーの悪さにひいちゃったり。。。
兎にも角にも 利用者のマナーしだいってことですよね

引用:iza
スポンサーサイト
Copyright © Hot Times All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。